Office搭載は追加2万-2.5万円が目安です。6万円の機種なら、Office搭載で8万円~程度が目安になります。
基礎知識(同梱内容):
・Office Home & Business 2019 ⇒ Word、Excel、Power Point、Outlook
・Office Personal 2019 ⇒ Word、Excel、Outlook
※Office 2020や2021等は存在しません。

クーポン割引 IdeaPad Slim 350i、Slim 550iシリーズ比較

更新情報:
セール終了後、どかっと値上がりしていましたが、再値下げが来ています。intelモデルは前回セールより少し上がっています。おそらく9月23日まで。


構成が似ているIdeaPad Slim 350シリーズと550シリーズがクーポンで安くなっていますので、スペックと価格を比較しています。

550シリーズのほうがお値段もスペックも格上、末尾にiつくのがintelモデルです。
例)Slim 350⇒Ryzenモデル、Slim 350i⇒intelモデル

Slim 350は2辺ナローベゼル、Slim 550が4辺ナローベゼルで見た目も違ってきます。(スマホと同じでベゼルレスのほうが見た目スッキリ、表示領域も増え、コンパクトになります)

現在、9月2日までの限定価格の表示が出ていますので、以降は価格が変更される場合があります。

一番需要が高いであろうRyzen 5とcore i5を記載していますが、その上下のRyzen 3、Ryzen 7、core i3、core i7等の取り扱いもあります。

Ryzenか、intelかの争いは面倒くさいのでノーコメントで、各自好きな方をお選びください。

在庫状況、納期は結構頻繁に変わります。

※スマホの方は表が乱れる場合がありますので横向き表示推奨です。

14型ノート

Slim 350シリーズ Slim 550シリーズ
Slim 350(AMD)
(81W3004EJP)
Slim 350i(intel)
(81X7002CJP)
Slim 550(AMD)
(82LM007GJP)
Slim 550i(intel)
(82FE00ACJP)
Ryzen 5 4500U
※旧モデル
Core i5-1135G7 Ryzen 5 5500U Core i5-1135G7
FHD TN FHD IPS
約1.5kg 約1.45kg
メモリ8GB
SSD 256GB
約9時間 約7.3時間 約14時間 約12時間
54,648円 62,964円 63,954円 66,942円
以下、Office搭載モデル
77,220円 82,137円 87,153円 89,034円

Slim 350(AMD)のCPUは一つ前のモデルのRyzen 5 4500Uになります。普通に使う分には性能的には問題なと思いますので、価格重視の方にお勧めです。

TN液晶パネル、IPS液晶の違いを気にするかどうか、バッテリー時間も違ってきます。

どのモデルを選択するかは価格とご相談ください。Ryzen 5、core i5で6万円前後はお買い得です。

15.6型ノート

IdeaPad Slim 5 シリーズは15.6型ノートもあります。

Slim 550シリーズ
Slim 550(15.6 AMD)
(82LN004VJP)
Slim 550i(15.6 intel)
(82FG00C7JP)
Ryzen 5 5500U Core i5-1135G7
FHD IPS
メモリ8GB
SSD 256GB
約1.66kg
約15時間 約13時間
60,984円 67,100円
以下、Office搭載モデル
81,840円 87,318円

こちらはRyzenモデルの価格が下がって、結構価格差が大きくなっているのですが、納期が全然短くならない状況です。

※記事作成時の価格を元に作成しています。最新価格はリンク先をご確認下さい。広告品・セール品など、売り切れ、価格変更があります。

注目 パソコン・周辺機器のクーポン